そろばん組立体験

9月14日に、そろばん組立体験を行いました。播州そろばん工芸品協同組合の、普段そろばんを作っていらっしゃるそろばん名人の方々に来校していただき、3年生の児童が珠を入れたり外枠を作ったりなど、一からそろばんを組み立てました。初めにそろばんを作るビデオを見ました。職人の方が寸分たがわず穴をあけたり珠を削ったりする様子を見たときには、児童から歓声が上がりました。その後自分のそろばんを作りました。名人の方に丁寧に教えてもらったので、全員が満足のいくそろばんを作ることができました。このそろばんを使って、3学期にあるそろばん大会に向けてたくさん練習をしていきたいと思います。

sorobandukuritaiken