【4年生】アイマスク体験

 9月30日木曜日の総合の時間に、社会福祉協議会の方やボランティアの方に来ていただき、アイマスク体験学習を行いました。実際に目の不自由な方の世界を体験し、目が見えないことへの不安や、補助する側の責任感を感じることが出来ました。

 体験中には「ほんとにこれ僕の席?」「前に何もない?大丈夫?」と不安な気持ちを訴える児童や、「大丈夫!右側は何もないよ!」と責任感を感じながらの声をかける児童もありました。次回は目の不自由な方の言語のひとつ『点字』を学習します。新たな世界を広げていきます。

IMG 7062IMG 7087